伊吹龍彦.comで購入できる作品

死に損ないの居直り啖呵
書名 死に損ないの居直り啖呵
著者 伊吹龍彦
価格 ¥1,000(税込)
出版社 伊吹龍彦.com
出版・公開日 2014/05/10
容量・ページ数 PC版PDF 293ページ
スマホ版PDF 737ページ
ダウンロードはこちらから

【解説】

死に損ないと言っても、比喩でも自嘲気味に吐いた言葉でもない。医学的な事実である。時にノストラダムスの予言に騒いだ一九九九年、口の悪い友人に「ひとりノストラダムスの厄災」と言わせたように、世にも不思議な超難病に襲われた。痛風や肺病、性病などを長期に患った人だけが罹る奇病で、当時原因も治療法も無く、発病後最長生存率が一年三か月だった。実に奇特な主治医は手をこまねく代わりに治療を一切諦めて、六十八日に及ぶ断食断水を決行した。激痛を止めるためにモルヒネを二百数十本打った。と言うのは、当時は治療法も無く、どうせ間もなく死ぬのだから食べさせなくても、とか、痛みに苦しむぐらいなら、と言う思いだったようだ。何がどうなったか、日本記録を更新しつつ十四年を生きさせていただいている。この作品は、死に損なって、医者の言うごとく奇跡的に生き延びた退院直後に、死の影におびえながら書きあげたもので、これからどう生きるのかの自問自答であり、その後の伊吹龍彦の作品の方向でもある。

【目次】

断り書き
1.死の床での悪口雑言
2.死の床からの放擲
3.出てみた娑婆も亡者だらけ
4.蘇りの秘術・不老不死の妙薬
5.寒風に愛を嗅ぐ

【ダウンロード】

本作品は料金後払いになっています。
ダウンロード、読了までは無料です。
ご笑覧後価値ありとお思いなりましたら、送金お願いします。

まずはお持ちの端末に適したファイルをダウンロードしていただき、作品をお読み下さい。
どのファイルを選べばよいのかお判りにならない場合は、こちらのページをご覧ください。

お読みになった後、「今すぐ支払うボタン」を押してください。

決済にはPaypalという送金サービスを利用します。Paypalアカウントまたはクレジットカードが必要です。

口座振込みをご希望の方は下記のフォームから、お名前、メールアドレスを記入して送信して下さい。折り返し、振込み先をご連絡いたします。

価格:¥1,000-(税込)

Internet Explorerをお使いの方へ

Internet Explorer使ってこのページからファイルのダウンロードを行う場合、ダウンロードダイアログに表示されるファイル名が文字化けして表示される問題があります。

回避策といたしましては、Internet Explorer以外のブラウザをご使用いただくか、または、文字化け表示のままダウンロードした後に拡張子の前(「.pdf」や「.zip」)の文字化けしている部分をご自身で作品名等に変更していただくことになります。

ご不便をおかけして申し訳ございません。

口座振込みによるお支払いは、こちらのフォームからお問い合わせ下さい。

お名前 *必須
メールアドレス *必須
画像認証
右に表示されている文字を入力して下さい。
captcha