嵐山ほぼ満開 嵐山ほぼ満開

拙さをものともせず、とは私で、どこからかピンボケでも撮れ撮れと言う声。その声は、桜からか。桜に憑依する神からか。我が貧祖な写真でもご自分で見て欲しいと言う誘い桜?である。 今日から数回、本日に撮った写 …

>続きを読む
大嘘

「経済さえ発展すれば、幸せになれる」と言う嘘は、歴史上最も長く、また最も組織的に作られた嘘で、一部の強欲人間の思うままに操られている政治家は言うまでもなく、そのお零れにもあずかれないにもかかわらず、「 …

>続きを読む
命の逆襲が始まった

「福島原発」「周辺動物」などで検索をしてもらうと、画像つきのコンテンツに目を背けたくなる奇形が報告されているのがわかる。しかも科学者のデータがきちんと示されている。それでも分からない鈍感な人、坂本龍一 …

>続きを読む
生き終い世代がさとり世代へ 生き終い世代がさとり世代へ

青梗菜と書いてチンゲンサイ、言わずと知れた中国野菜。何でも1970年頃の日中国交回復の頃に入ってきたようで、今のぎくしゃくした日中関係も外相に元駐日大使の王毅氏が決まって、幾らか改善される祝いなのか、 …

>続きを読む
嵐山、春発見

拙い写真だが、2013年春、最初に発見した菫。 しばし不調だったからウオーキングもままならず、とっくに春の兆しはあったのだろうが、今日、青空でとびっきりの春。福島の野も放射能物質に汚染されない春が来る …

>続きを読む
野蛮人の国

「福島の後に沈黙しているのは野蛮だ」 「目の前で溺れている人がいたら、助けたり、助けを呼んだり、見過ごせませんよね。原発の危険を知ってしまうと、言いたくなる。くじけたら思うつぼだ」 本日、3月13日の …

>続きを読む
2020東京五輪中止? 2020東京五輪中止?

ただただ感謝。 少し冷え込んでいたが、今朝は久々の自然の朝で、空は澄み渡って太陽は邪魔されることなく光を送ってきてくれる。自然の朝と言ったのは、中国人の強欲で浅はかな金儲けで発生させている微小粒子状物 …

>続きを読む
勘違いする 勘違いする

今さらと言う感じもあるが一応整理しとくと、「偽薬」「プラセボ」と言うものがある。「本物の薬のように見える外観をしているが、薬として効く成分は入っていない、偽物の薬のこと」であり、「プラセボ、あるいはプ …

>続きを読む
戒厳令待機中

三月。 憂(う)い。内憂でなく外憂であるが。 季節は遅れ気味だが、明らかに春を準備中。 社会は遅れ気味でなく、後退気味。しかも数千年、じわりじわりと。 戦争の様態が変わった。いや、多岐にわたるというか …

>続きを読む