アクセスに感謝 アクセスに感謝

2013年が終る。何で総括しようかと思ったが・・・野良猫の今年の動静から居なくなった連中を弔っておこう。 大ちゃんと言う猫の最も元気な時の姿がこれで、もう何年か朝と夕方に律儀に食事にきた。話しかけて次 …

>続きを読む
『綿菓子』最終回によせて 『綿菓子』最終回によせて

『綿菓子』最終回。ご笑覧いただいてありがとうございました。 写真は、懸命に撮影したもので、当然拙いものですが、気持ちは籠っています。 こんな上等の糸電話ではなかったのですが、当時と同じように伝達しにく …

>続きを読む
書き急ぐ

2013年も今日を入れて残り5日。年末休暇に入っている人もいるだろうが、2年前の心臓冠動脈バイパス手術後数日休んで以来一日も休まず書いている。他に能はないのか、と悪口を言われながらもひたすら書いている …

>続きを読む
『綿菓子』二十三・二十四回を読まれる前に

「メリー・クリスマス」などというと、どこかに小恥ずかしさがあるのは、『綿菓子』に描写している時代には、キリスト教者の家で厳かに祝われていただけだろうし、たとえば、幼稚園や保育園が教会経営であったりすれ …

>続きを読む
今後の予定

大変勝手だが、『綿菓子』の連載を、やがて途中で止める。理由は、電子書籍として、種々の書店で、今年中は無理でも年明け早々には販売することになった。他にも4点『笑って死ぬマニュアル』『タルチョー』『Jaz …

>続きを読む
新連載『綿菓子』開始 新連載『綿菓子』開始

両手がままならないとこんなにも不自由かと日常生活に不便をきたしながら思う。クリックも痛みでままならないのに、それでも何かをしようとする自分を自嘲気味に苦笑いをして、痛みを意欲で超えてやろうと若くもない …

>続きを読む
偽装でないけれどすみません 偽装でないけれどすみません

妙に機嫌が悪い。何事にも腹立たしい。意識の進化などと偉そうにいながら、どうも数十年退化したような心情である。 原因が分かった。早朝から起きられないし、起きられても書けないのである。 ひとつにキーを休ま …

>続きを読む
『綿菓子』000連載前に 『綿菓子』000連載前に

連載開始 都合で、ホームページの作成が遅れていて、なかなか縦書きで読んでいただくことができないが、多くの方がアクセスしていただいているのに、何も読んでいただくものがないのも心苦しく、少し違ったものを連 …

>続きを読む
感謝、感謝。感謝 感謝、感謝。感謝

ブログを更新していないのに、連載を始めた時のようなアクセス数で、驚きながら、申し訳ないとも思っている。 「個人的利益でしか政治など動いていなから、谷川雁先生にならい『今夜もまた、時事にたいする興味がし …

>続きを読む
想像力の欠如と無知 想像力の欠如と無知

「それはこの国に自然資源が不足しているからではなく、権力を持つ人々に想像力が欠乏しているからだ」 「アメリカ先住民は、行動する前に『自分たちの行為が七代先の人々にどう影響するだろう?』と考えなくてはな …

>続きを読む