嵐山の桜 その19『Jazz』と言う書き物が200枚を突破したが、それはいずれご笑覧いただける日が来ることを祈りつつ、その一節の「Sakura」は今回にて終了。

ブログが春の眠りに入らないように努力するが、次作の『生き仕舞・粋終(じま)い』に没頭すればしばし眠るかも。

いつもと違って、今回はタイトルもおおよその内容も決まっている。何故だろうと思いつつ、意欲満々。では。

写真は佐野藤右衛門さん宅の夜桜。写真は同行した森田摩耶さんから拝借。

嵐山の桜 その20嵐山の桜 その22

『Jazz』より

コメントを残す

* が付いている項目は、必須項目です!

*

Trackback URL